もっとまじめに探偵事務所を予約しようよ!
*
ホーム > 現金化 > クレジットカードのショッピング枠の現金化について

クレジットカードのショッピング枠の現金化について

自分で商品を売買するという方法でクレジットカードのショッピング枠を現金化すると、やり方次第では還元率を最大にできるという利点があります。
商品券によっては額面の95%以上の金額て買い取ってもらえることもあります。
しかし、クレジットカードが利用停止になる可能性が高まります。
クレジットカードで購入した物品は、返済が終わるまでカード会社に所有権が留保されます。
したがって転売することは法律違反となるので、発覚するとカードが利用停止になります。
また、現金を入手するために手間と時間がかかります。
そして、商品を郵送したり店舗に行ったりする必要があるので労力を要します。
一方、業者に依頼した場合は現金をすぐに入手することができます。
業者に依頼して現金化した場合は、物品を購入してキャッシュバックを受けるという形になります。
大部分の業者が24時間対応であり、営業時間が終了していてもスマートフォンで申し込むことができます。
他にもネットバンクを利用すれば実店舗に行かなくても現金が振り込まれます。
そして何度も利用することが可能で、回数が多ければ還元率が高くなります。
また、業者に依頼する場合はカード決済代行会社を通して行うので、利用停止になる可能性が低くなります。
他には複数の業者が存在しているので、還元率の高さを比較して依頼できるという利点があります。
一方で、業者に依頼する場合は多くの場合に還元率が80%以下になります。
そして、中には悪徳業者も存在するので気を付けなければいけません。

優良店はこちらから:ビックギフト評判

 

 


タグ :